血行促進

血行促進に有効なプラセンタ

血行不良となっている人の多くに見られる血液ドロドロ状態、この状態を改善し、血行促進を促してくれるのがプラセンタです。
ドロドロ血液を作ってしまう原因の一つ、ストレスにも大きく作用します。

ストレスを感じると自律神経が乱れてしまいます。
交感神経と副交感神経によって構成されていますが、このバランスがストレスなどによって崩れてしまうと血液にも影響し、血行不良を起こす原因となります。
プラセンタには自律神経調整作用がありますので、血液の流れを良くしてくれます。

プラセンタにはタンパク質、アミノ酸、ビタミンなど、体を元気にする栄養素が豊富に含まれています。
これらの栄養は筋肉の疲労を助け、元気に回復させる力を持っています。
筋肉が疲労してしまうと筋肉の中を流れる血管が圧迫され、血液の流れが鈍くなってしまいます。
疲労回復によって流れが正常化しますので、プラセンタの豊富な栄養素を取り込み、疲労回復をスピーディに行うことは、血行不良解消にもつながるのです。

また、プラセンタは基礎代謝をアップさせる効果があります。
基礎代謝がアップすれば血液の流れもよくなり、体も元気になっていきます。
血行不良にも健康維持にも欠かせない成分や栄養素を持っているのがプラセンタなんですね。
プラセンタで健康生活始めてみませんか。